小噺

ストレートネックが引き起こす症状とは

「ストレートネック」が自律神経のバランスを乱れやすくするなどと言われておりますが、首の骨格構成の異常などと言われる「ストレートネック」は、どうして皆さんの自律神経のバランスを乱してしまうのでしょうか。自律神経は、脳の奥深い場所にある皆さんの生命を維持するための司令塔であるなどとも言われています。交感神経と副交感神経が交互にバランスよく働くことで消化・循環・呼吸など生命の維持には欠かせない身体器官の働きをサポートをしています。

皆さんが、日中活発に活動されている時には、「交感神経」が優位に働き、ご自宅などで休息をとっている時には「副交感神経」が優位に働いていると考えられております。自律神経のバランスの乱れは、この「交感神経」と「副交感神経」がバランスよく働かないことから「肩こり」「頭痛」「吐き気」「めまい」などが起こるなどといわれ、また体のだるさや、なかなかやる気が出ないなどといった症状に対しても、自律神経の失調症などといったような診断がされることがあるようです。

自律神経失調症の症状は、うつ病や更年期障害などに似通ったケースもありますのでご、自身の体調の不良に合わせて専門医などへのご相談などをお勧めいたします。

                               

健康LifeへのOneStep!>>>Top